【イクプルとChaChaChaを徹底比較】迷ったときの選び方を完全ガイド

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
ち~さん

おもちゃレンタルのイクプルとChaChaChaのどっちに申込もうか悩んでいます。我が家には(私)にはどっちのサービスが合ってるのかな!?

本記事ではこんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • イクプルとChaChaChaのサービス内容を徹底比較
  • イクプルはどんな人におすすめ?
  • ChaChaChaはどんな人におすすめ?

本記事の執筆者

初めてのおもちゃレンタル選びでは、どのサービスが自分に合っていいるのか迷ってしまいますよね。

おすけ

僕もかなり迷いました。

でも安心してください。 僕自身がイクプルとChaChaChaの両サービスを実際に利用した経験 をもとに、 イクプルとChaChaChaのサービス内容について徹底比較します。

本記事を最後まで読み終えることで、イクプルとChaChaChaのどっちが自分に合っているのかがわかるようになります。

結論からいうと、イクプルとChaChaChaを選び方は、下記の点を基準としてください。

イクプルがおすすめの人
  • 豪華なおもちゃをレンタルしたい
  • パーツ(部品)を失くしそうで怖い

\紛失や破損の心配は不要/

時価総額2~3万円分のおもちゃが届く

ChaChaChaがおすすめの人
  • お試し感覚でおもちゃレンタルを体験したい
  • おもちゃの途中交換をしたい
  • 衛生管理が信頼できる会社を選びたい
  • おもちゃの交換を自宅でしたい

\新規入会者は初月1円/

2ヶ月3,411円でレンタル可能

人間の脳は3歳までに80%、5歳までに85%が形成されてしまいす。

おすけ

おもちゃレンタルにて、おうちで楽しく知育できる環境を作ってあげましょう!

イクプルとChaChaCha以外のおもちゃレンタルサービスを比較したい人は下記の記事をタップしてください。

スポンサーリンク
目次

イクプルとChaChaChaのサービス内容を徹底比較

イクプルとChaChaChaの比較表

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
おすすめ度
(4.0 / 5.0)
(4.5 / 5.0)
料金プラン【レギュラー】
3,700円
【 ライト】
2,490円
【基本】
3,410円
【学研】
4,950円
【特別支援】
4,378円
【法人向け】
要相談
おもちゃの
時価総額
2~3万円1.5万円
対象年齢4歳未満
(3歳まで)
3ヶ月~6歳
おもちゃの
個 数
【レギュラー】
6個
【 ライト】
3個
6~7個
おもちゃの
途中交換
不可送料負担で可
おもちゃの
交換スパン
2ヶ月2ヶ月
最 低
利用期間
2ヶ月【毎月払い】
60日
【半年払い】
90日
【1年払い】
180日
紛失保証有り無し1パーツ
100~700円
破損
汚染保証
原則
弁償不要
原則
弁償不要
おもちゃの
交換方法
ヤマト運輸への
持ち込み
自宅で交換
連絡手段お問合せ
フォーム
お問合せ
フォーム
サービスの
開始年月日
2019年5月27日2020年12月
体験
レビュー記事

≫タップ!

≫タップ!

月額料金プラン

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
料金プラン【レギュラー】
3,700円
【 ライト】
2,490円
【基本】
3,410円
【学研】
4,950円
【特別支援】
4,378円
【法人向け】
要相談

イクプルの料金プランは2種類あり、おすすめは「レギュラープラン」です。なぜならおもちゃの数が「ライトプラン」の3個に対してレギュラープランは6個レンタルすることができるからです。

ChaChaChaの料金プランは4種類ありますが、個人向けプランは基本プランと学研ステイフル監修プランの2種類です。しかし、「学研ステイフル監修プラン」は5歳児が対象なので実質「基本プラン」の1種類です。

ChaChaChaの基本プランはイクプルのレギュラープランより290円安いです。月額料金を少しでも抑えたい人はChaChaChaがおすすめです!

おもちゃの時価総額

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
おもちゃの
時価総額
2~3万円1.5万円

イクプルのおもちゃの時価総額2~3万円の設定はおもちゃレンタル業界No.1の高価格設定です。

対してChaChaChaのおもちゃの時価総額の1.5万円という数字は平均的な価格設定です。しかしネット上の口コミでは時価総額が2万円を超えることも多いようです。

おすけ

ちなみに我が家に届いたおもちゃの時価総額も2万円を超えていました!

とはいえ確率的にも豪華のおもちゃをレンタルするにはイクプルがおすすめであることには間違いありません。

豪華なおもちゃをレンタルするにはイクプルがおすすめ!

対象年齢

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
対象年齢4歳未満
(3歳まで)
3ヶ月~6歳

イクプルの対象年齢は4歳未満なので3歳までが利用対象です。

3歳まではイクプルもChaChaChaでもどちらを選んでもOK!

4歳以上のお子さんはChaChaCha一択!

おすけ

ちなみに1ヶ月、2ヶ月の頃はほぼ寝ているだけなのでこの頃のおもちゃレンタルは不要です。早くても3ヶ月頃からレンタルを始めることをおすすめします。

おもちゃの個数

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
おもちゃの
個 数
【レギュラー】
6個
【 ライト】
3個
6~7個

おもちゃの数がひとつでも多い方がいい方にはChaChaChaがおすすめです。イクプルのレギュラープランでは6個であることに対して、ChaChaChaの基本プランでは6~7個のおもちゃをレンタルすることができます。

おもちゃの数がひとつでも多い方がいい方にはChaChaChaがおすすめ!

 

おもちゃが6個、7個とあると管理が大変そうじゃない…!?

おすけ

そんな人にはイクプルのライトプランがおすすです!

イクプルのライトプランはレギュラープランより1,210円安く、レンタルできるおもちゃの数は3個です。

家にあるおもちゃの数や部屋の大きさによりライトプランを検討してみましょう。

おもちゃの途中交換

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
おもちゃの
途中交換
不可 往復の
送料負担で可

イクプルでは交換月以外でのおもちゃの途中交換はできません。

対してChaChaChaは交換月以外でのおもちゃの途中交換が可能です。しかし、交換時の往復の送料はお客様負担なので注意が必要です!

お子さんが気に入らなかったおもちゃがある場合や、飽きたおもちゃがある場合は送料を払ってでもおもちゃを交換したい!そんな人にはChaChaChaがおすすめ!

おもちゃを途中交換できるサービスがいい場合には、キッズラボラトリーもおすすめです!キッズラボラトリーはおもちゃの途中交換が(お届け時の送料のみで)何度でも可能です。また、全額返金保証もあるので初めておもちゃレンタルを利用する人にもおすすめです。

≫キッズラボラトリー公式HP

おもちゃの交換スパン

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
おもちゃの
交換スパン
2ヶ月2ヶ月

おもちゃの交換スパンはイクプルもChaChaChaも2ヶ月なのでどちらを選んでもOK!

おもちゃの交換スパンの2ヶ月という設定は、おもちゃのレンタル業界ではオーソドックスな期間です。

サービス名おもちゃの交換スパン

≫トイサブ!公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫ハッピートイ公式HP
【6ヶ月コース】
6ヶ月
【2ヶ月コース】
2ヶ月
【1ヶ月コース】
1ヶ月

≫AndTOYBOX公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫おもちゃのサブスク公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫イクプル公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫キッズラボラトリー公式HP
【毎月コース】
1ヶ月
【隔月コース】
隔 月

≫ジニーキンダー公式HP
3ヶ月

≫ChaChaCha公式HP
2ヶ月
基本/学研プラン
共 通

≫オモチャブ公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫玩具GANG公式HP
1ヶ月
おすけ

2ヶ月は長いと感じるかもしれませんが、実際にレンタルしてみると意外と長く感じません。逆に1ヶ月での交換はケッコー忙しく感じます!

1ヶ月でおもちゃを交換したい場合にはキッズラボラトリーがおすすめです。キッズラボラトリーは1ヶ月でおもちゃを交換できるプランがあります。また、全額返金保証制度があるので初めておもちゃレンタルを利用する方でも安心です。

≫キッズラボラトリー公式HP

最低利用期間

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
最 低
利用期間
2ヶ月 【毎月払い】
60日
【半年払い】
90日
【1年払い】
180日

最低利用期間はイクプルが2ヶ月、ChaChaChaは60日ということでどちらも3ヶ月目から解約が可能です。

つまり…

申込み=2ヶ月分の月額料金が必要

となるので注意してください。

おもちゃレンタルサービス業界での最低利用期間は2ヶ月がオーソドックスです。

サービス名最低利用期間

≫トイサブ!公式HP
お申し込み日から
60日以上
※全コース共通

≫ハッピートイ公式HP

1ヶ月コース
2ヶ月コース
6ヶ月コース
※各コースに準じる

≫AndTOYBOX公式HP
2ヶ月

≫おもちゃのサブスク公式HP
【1ヶ月払い】
60日
【6ヶ月払い】
6ヶ月
【 12ヶ月払い】
12ヶ月

≫イクプル公式HP
2ヶ月

≫キッズラボラトリー公式HP
【毎月コース】
指定なし
【隔月コース】
指定なし

≫ジニーキンダー公式HP
調査中

≫ChaChaCha公式HP
【毎月払い】
60日
【半年払い】
90日
【1年払い】
180日

≫オモチャブ公式HP
【毎月支払い】
2ヶ月

≫玩具GANG公式HP
指定なし

保証内容

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
紛失保証有り無し
1パーツ
100~700円
破損
汚染保証
原則
弁償不要
原則
弁償不要

紛失の保証が付いているサービスはおもちゃレンタルサービスはイクプルオモチャブだけです。

おもちゃには小さなパーツがつきもので、レンタルの場合は「失くしたらどうしよう…」といった気持と日々格闘することになります。しかしイクプルは紛失保証付きなのでそんな心配は不要です。

おもちゃ本体を丸ごと紛失した場合にはすぐにお問合せフォームからその旨を連絡してください。要相談となります。

ChaChaChaは破損・汚染については「原則弁償不要」ですが、紛失別途費用が必要です。

1パーツ100~700円の費用がかかります。紛失してしまった場合にはすぐにお問合せフォームへ連絡をしてください。

おもちゃのパーツなどの紛失が怖い人はイクプル一択です!イクプルは基本料金に紛失保証が含まれています。

おもちゃの交換方法

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
おもちゃの
交換方法
ヤマト運輸への
持ち込み
自宅で交換

イクプルはおもちゃの交換時にヤマト運輸へのおもちゃの持ち込みが必要です。さらにヤマト運輸へおもちゃを持ち込んだ日から次回のおもちゃが届くまでの間は自宅におもちゃがない期間となってしまいます。

対してChaChaChaのおもちゃの交換は自宅でできます。

次回のおもちゃが届いた際に、返却するおもちゃを自宅で交換するだけです。わざわざおもちゃの返却のためにヤマト運輸まで足を運ぶ必要はありません。

おもちゃの交換で手間をかけたくない人はChaChaCha一択です!

イクプルはヤマト運輸への持ち込みが必要なので、申込む場合には自宅から行きやすい場所にヤマト運輸があるのか?ないのか?を確認しましょう。

連絡方法

サービス名
≫イクプル公式HP


≫ChaChaCha公式HP
連絡方法お問合せ
フォーム
お問合せ
フォーム

各サービスへの連絡はお問合せフォームから行います。サイトにわざわざ入りお問合せフォームに進むのは少しめんどくさいですね。

And TOYBOX(アンドトイボックス)なら全てのやり取りをLINEでおこなうことが可能です。 届くおもちゃの内容の事前確認や、変更などの打ち合わせも勿論LINEだけで完結できます。

≫AndTOYBOX公式HP

イクプルとChaChaChaを選ぶ時のポイント

イクプルはこな人におすすめ
【豪華なおもちゃ安心の保証】

イクプルがおすすめの人
  • 豪華なおもちゃをレンタルしたい
  • パーツ(部品)を失くしそうで怖い

豪華なおもちゃをレンタルしたい

おもちゃレンタルサービスではおもちゃの時価総額が15,000万円以上としているサービスがほとんどです。

サービス名時価総額

≫トイサブ!公式HP
1.5万円

≫ハッピートイ公式HP

1.2〜1.5万円以上

≫AndTOYBOX公式HP
1.5万円

≫おもちゃのサブスク公式HP
1.5万円

≫イクプル公式HP
2~3万円

≫キッズラボラトリー公式HP
1.5万円

≫ジニーキンダー公式HP
2万円以上

≫ChaChaCha公式HP
1.5万円

≫オモチャブ公式HP
1.2~2万円

≫玩具GANG公式HP
1.5~2万円

対してイクプルの時価総額の設定は20,000~30,000万円と他社より5,000円~15,000円も設定価格が高く豪華なおもちゃをレンタルすることができます。

パーツ(部品)を失くしそうで怖い

イクプルの保証内容は業界No.1です。なぜならおもちゃの紛失も保証対象だからです。

おもちゃレンタル業界では下記の表の通り、破損や汚染については原則弁償不要ですが、紛失は別途費用が必要です。

サービス名紛失保証破損・汚染保証

≫トイサブ!公式HP
要相談※1原 則
弁償不要

≫ハッピートイ公式HP

無し 原 則
弁償不要

≫AndTOYBOX公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫おもちゃのサブスク公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫イクプル公式HP
紛失保証
有り
※2
原 則
弁償不要

≫キッズラボラトリー公式HP
軽微な
紛失保証
有り
※3
原 則
弁償不要

≫ジニーキンダー公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫ChaChaCha公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫オモチャブ公式HP
紛失保証
有り
原 則
弁償不要

≫玩具GANG公式HP
無し 原 則
弁償不要
※1 弁償不要の可能性があります。
(紛失の際は要相談)
※2 本体丸ごとの紛失の場合は要相談
※3 安心紛失補償パック(+1,100円)

\紛失や破損の心配は不要/

時価総額2~3万円分のおもちゃが届く

ChaChaChaはこんな人におすすめ
【初月1円で最強の衛生管理】

ChaChaChaがおすすめの人
  • お試し感覚でおもちゃレンタルを体験したい
  • おもちゃの途中交換をしたい
  • 衛生管理が信頼できる会社を選びたい
  • おもちゃの交換を自宅でしたい

安く、お試し感覚でおもちゃレンタルを体験したい

ChaChaChaは新規利用者は初月1円です。最低利用期間の2ヶ月間の利用してもかかる費用は3,411円です。

おもちゃレンタル業界では基本的に「無料体験」がありません。また最低利用期間が2ヶ月のサービスがほとんどなので、おもちゃレンタルを申込むことで2ヶ月分の月額料金の6,000円以上が必用になります。

サービス名最低利用期間

≫トイサブ!公式HP
お申し込み日から
60日以上
※全コース共通

≫ハッピートイ公式HP

1ヶ月コース
2ヶ月コース
6ヶ月コース
※各コースに準じる

≫AndTOYBOX公式HP
2ヶ月

≫おもちゃのサブスク公式HP
【1ヶ月払い】
60日
【6ヶ月払い】
6ヶ月
【 12ヶ月払い】
12ヶ月

≫イクプル公式HP
2ヶ月

≫キッズラボラトリー公式HP
【毎月コース】
指定なし
【隔月コース】
指定なし

≫ジニーキンダー公式HP
調査中

≫ChaChaCha公式HP
【毎月払い】
60日
【半年払い】
90日
【1年払い】
180日

≫オモチャブ公式HP
【毎月支払い】
2ヶ月

≫玩具GANG公式HP
指定なし

しかし、ChaChaCha新規利用者は初月1円なので3,411円で2ヶ月間お試し感覚でレンタルすることが可能です。

気に入らないおもちゃがある時はすぐに交換したい

ChaChaChaは気に入らないおもちゃや、あきてしまったおもちゃがあった場合にはおもちゃの交換月以外での交換が可能です。

しかし往復の送料はお客様負担なので注意してください!

衛生管理が信頼できる会社を選びたい

ChaChaChaの衛生管理は業界最強クラスです。なぜならおもちゃの材質ごとに清掃や消毒方法を変えており、その様子を公式サイトにて動画を使ってわかりやすく解説しているからです。

おもちゃの交換を自宅でしたい

ChaChaChaはおもちゃの交換を自宅ですることが可能です。次回のおもちゃの受取の際に返却するおもちゃを渡せばOKです。

わざわざ配送センターや郵便局に足を運ぶ必用はありません。

おすけ

子供が小さい時にはとにかく時間が足りなく感じますよね。自宅で交換できるのはかなり助かりますね!

\新規入会者は初月1円/

2ヶ月3,411円でレンタル可能

まとめ
【イクプルとChaChaChaを徹底比較】

イクプルとChaChaChaはどちらも信頼できるおもちゃレンタルサービスです。

しかしサービス内容に微妙な違いがあります。その微妙なサービス内容の違いによってイクプルを選ぶのか…ChaChaChaを選ぶのか…が変わってきます。

イクプルはこんな人がおすすめです。

イクプルがおすすめの人
  • 豪華なおもちゃをレンタルしたい
    時価総額の2~3万円分のおもちゃをレンタルできる
  • パーツ(部品)を失くしそうで怖い
    紛失保証があるのはイクプルだけ

ChaChaChaはこんな人におすすめです。

ChaChaChaがおすすめの人
  • お試し感覚でおもちゃレンタルを体験したい
    新規利用者は初月1円
  • おもちゃの途中交換をしたい
    往復の送料を払えば途中交換可能
  • 衛生管理が信頼できる会社を選びたい
    公式サイトにて清掃や消毒方法についての解説が詳しくされている
  • おもちゃの交換を自宅でしたい
    自宅でおもちゃの交換が可能です
    配送業者へわざわざおもちゃを持ち込む必要はありません

どうにも決めきれなったら、ChaChaChaを選びましょう!

3,411円で(お試し感覚で)2ヶ月間レンタル可能で、継続する場合は自宅でおもちゃの交換が可能です。もしパーツをひとつ紛失してしまい700円追加で支払ったとしても、イクプルよりも安く2ヶ月間レンタルできます。

人間の脳は3歳までに80%、5歳までに80%が形成されてしまいます。

お子さんの将来のためにもおもちゃレンタルは始めて、おうちで楽しく知育できる環境を作ってあげてはいかがでしょうか。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる