イクプルの解約と休会方法やタイミングを徹底解説【本当に辞めていいの?】

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
ち~さん

おもちゃレンタルの「イクプル」を解約を考えています。解約の申請期限や、解約方法などを教えて欲しいです。

本記事ではこんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • 解約より休会がおすすめの理由
  • 解約の申請のタイミング
  • 解約の方法
  • 解約理由の確認!本当に解約していい?

本記事の執筆者

おすけのTwitter

イクプルの解約や休会をするときに1番大切なことは次回の月額料金のお支払日までにおもちゃを確実に返却をすることです。

次回の月額料金のお支払いの確認はマイページの「プラン変更」から確認ができます。

もちろん解約や休会する場合には、その旨をイクプルへ伝えることも必要です。 次回の月額料金のお支払い日の1週間前にはイクプルのマイページから解約することを伝えるといいでしょう。

また、クプルでは解約と休会がありますが、特別な理由がない限り休会がおすすめです。

本記事の前半では解約より休会をおすすめする理由や解約の申請のタイミングについて解説し、記事の後半では実際の解約方法を解説します。

最後には、イクプルを解約する理由が本当に妥当であるのか否なのかの確認もするのでぜひ参考にしてください。

おすけ

本記事を最後まで読むことで、迷わず納得してイクプルの解約や休会、または継続をすることができます。

スポンサーリンク
目次

イクプルの解約や休会をするときのタイミングはいつでもOK

結論からいうと…

解約のタイミングはいつでもOKですが、次回の月額料金のお支払い日の1週間前にはイクプルへ解約や休会の意向を伝えて下さい。

次回のお支払日の確認方法は、マイページの「プラン変更」のページ内にて確認できます。

イクプルへ解約や休会の旨を伝えると次回の月額料金のお支払い日を(メールにて)教えてくれます。マイページで確認をした日にちと合致しているかや、返却期日の確認してください。

そして、確認をした返却期日(次回の月額料金のお支払い日の1日前)までに必着でおもちゃが届くように返却(郵送)をしてください。

次回の月額料金のお支払い日に1日前が日祝日の場合は注意が必要です!

僕の場合は次回の月額料金のお支払日の1日前が日曜日だったため、3日前の金曜日が返却期日でした。

おすけ

イクプルの休会にあたり、イクプルへ下記の内容で質問をしています。

Q:イクプルへの質問

休会や退会をする場合、次回のお支払日から何日前までに連絡をしなくてはいけないですか? また、 解約や休会の申請は「(例えば)5日前まで」などの決まりはありませんか?

イクプルからの回答

お問い合わせを頂いておりました件ですが、何日前までという日にちは設定しておりませんが、課金日の1週間前くらいまでには退会及び休会のご連絡を頂ければと思います。

例をあげますと、お客様は次回11月9日のお支払い予定となりますので、1週間前の11月1日くらいまでには解約及び休会のご連絡を頂きたく存じます。

おもちゃの返却期限は前営業日の11月8日まで必着にて商品のご返却をお願いいたします。商品のご返却が完了次第、退会及び休会手続きを進めさせていただきます。

解約より休会がおすすめする理由

イクプルでは解約と休会がありますがおすすめは休会です。なぜなら休会の場合、アカウトや貯まったポイントが残るからです。

解約と休会の違い

  • 解約
    アカウトやポイントなどの完全削除
  • 休会※おすすめ
    アカウトやポイントは残り、おもちゃのレンタル(月額料金の支払い)をストップ

1000%おもちゃレンタルの利用の可能性がなければ解約でもいいでしょう。しかし将来的に再利用の可能性があるなら確実に休会がおすすめです。

イクプルの解約や休会の方法

イクプル解約(休会)の手順

  1. イクプルサポート事務局へ解約や休会の旨を連絡
  2. レンタルしたおもちゃの箱詰め
  3. ヤマト運輸にて郵送で返却
    ※次回の月額料金のお支払日の1日前必着

マイページから解約や休会の意向を伝える

まずはイクプルへログインして「マイページ」をタップし、「定期レンタル解約(退会)を希望」又は「定期レンタル停止(休会)を希望」をタップ!

上記画像の通りに下記の項目を入力し送信をタップ。

  • 名前
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 定期レンタル解約(退会)を希望
    定期レンタル停止(休会)を希望
    どちらかを選択!
  • お問合せ内容を入力
    例:定期レンタルの休会を希望します。
  • 送信

送信後、イクプルから返信メールが届きます。

イクプルからのメールの内容

いつもご利用いただきましてありがとうございます。
定期レンタルの休会をご要望とのこと承知しました。

次回は11月8日のお支払い予定となりますので、
前営業日の11月5日まで必着にて商品のご返却をお願いいたします。
商品のご返却が完了次第、休会手続きを進めさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

イクプルサポート事務局

上記の通り、僕の場合は返却期日11月5必着です。11月5日に間に合うようにおもちゃの箱詰めを開始します。

こんな感じでおもちゃの箱詰めをして…

おもちゃと一緒に送られてきた「返信用の送り状」の準備をします。

送り状とおもちゃを持ってヤマト運輸の営業所かコンビニへ持ち込みます。

おもちゃが返却期日までにイクプルへ届き、イクプルにて返却されたおもちゃの確認ができたら解約や休会の手続きが進んでいきます。

おすけ

お疲れさまでした。あとはイクプルからの解約や休会の連絡を待つのみです!

 >>>おもちゃの返却についての詳しい解説は イクプルのおもちゃの返却方法を実際の画像で徹底解説【コンビニでもOK】 にて詳しく解説しています。

解約や休会の判断は本当に間違っていいませんか?解約の理由は何ですか?

イクプルを解約や休会をする前に、その理由をもう一度確認して下さい。もしかしたら解約理由が勝手な思い込みであったり、他社への乗り換えにより損をしてしまう可能性があります。

おすけ

もし下記の様な解約理由であった場合には記事を読み進めて参考にして下さい!

  • 月額料金が高い
  • 保証内容に不満
  • 壊してしまったら弁償だからおどおどしながら遊ぶのは嫌だ
  • 2ヶ月のレンタル期間は長すぎる
  • どんなおもちゃが届くのかわからないのは嫌だ

料金が高い

イクプルの月額料金はおもちゃのレンタル業界の中では正直安い方では足りません。(数百円の話ですが…)

しかし、届くおもちゃの時価総額は2〜3万円業界No.1の設定でかなりお得です。ちなみに他社のほとんどが時価総額の設定が1.5万円です。

もし他社へ乗り換えた場合、届くおもちゃの満足度が下がってしまう可能性があります。

保証内容に不満

イクプルのおもちゃの破損や紛失の補償はおもちゃレンタル業界の中で最も優れています。結論、補償内容が理由で他社への乗り換えの検討は不要です。

他社で紛失や破損をしてしまった場合は、1パーツに400円~上限1,000円までの支払いが必要です。

壊したら弁償だからおどおどしながら遊ぶのは嫌だ

繰り返しになりますが、イクプルのおもちゃの保証は業界No. 1です。

破損や紛失に対して必要以上に気にせず、お子さんにおもちゃで思いっきり遊んでもらってOKです。ただし、おもちゃの本体を紛失した場合にはイクプルサポート事務局と相談になるのでその点は注意してください。

【例えば…】
旅行先におもちゃを持っていき、その旅行先におもちゃを置き忘れてきてしまった場合等は、イクプルサポート事務局と相談になります。

2ヶ月のレンタル期間は長すぎる

飽きてしまったおもちゃを期間をおいて再度遊ばせてみたことはありますか?子供の成長は早いです。最初に興味を持ちその後遊ばなくなっておもちゃでも、その後また興味を持つこともあります。

また、以前より上手に遊べるようになっていることもあります。2ヶ月というレンタル期間によりお子さんの成長を感じることができるかもしれません。

どうしても毎月おもちゃを交換したい場合にはキッズラボラトリーがおすすめです。毎月コースと隔月コースがあり、おもちゃの途中交換も可能です。

どんなおもちゃが届くのがわからないのが嫌だ

どんなおもちゃが届くのかわからない点はメリットでもあります。なぜなら自分では絶対に買わないおもちゃが届く可能性があるからです。

ち~さん

自分では買わないおもちゃが届くことがメリットなのは何でですか?

おすけ

それはお子さんの新たな興味の発見ができるからですよ!

おもちゃを買ってあげるとき、いつも似たようなおもちゃばかり選んでしまうことはありませんか?我が家の場合、おもちゃレンタルを始める前までは「恐竜のおもちゃ」ばっかりでした。

この場合お子さんはいつも似たようなおもちゃでしか遊んでいないことになり、遊び方に偏りができてしまうので知育によくありません。

おもちゃレンタルの場合、様々なおもちゃで遊ぶことが可能になりしっかりと知育ができます。

届いたおもちゃを見た瞬間に「あっ!このおもちゃハズレだな…」と思っても、お子さんにとっては凄く興味のあるおもちゃなのかもしれません。実際に我が家ではそのパターンに直面しています。

届くおもちゃの内容を事前に知ることができないことは確かにデメリットでもありますが、お子さんの知育を考えればメリットの方が断然大きいです!偏ったおもちゃで遊ばせず、お子さんの新たな興味の発見を楽しみましょう!

どうしても事前に届くおもちゃの内容を知りたい場合にはトイボックスのプレミアムプランがおすすめです。事前にLINEでおもちゃについての打ち合せわすることが可能です。

まとめ
イクプルの解約と休会方法やタイミングを徹底解説【本当に辞めていいの?】

本記事ではイクプルの解約や休会方法について解説してきました。イクプルの解約や休会のタイミングはいつでもOK!損をすることはありません。また、イクプルには解約と休会がありますがおすすめは休会です。

解約や休会をする場合、まずはマイメニューの「プラン変更」にて次回の月額料金のお支払い日を確認しましょう。そして、そのお支払日の1週間前までにはイクプルへ解約や休会をすることの旨を伝えます。

イクプルへログインして「マイページ」をタップ→「定期レンタル解約(退会)を希望」又は「定期レンタル停止(休会)を希望」をタップ!名前やメールアドレスなどを入力→送信!で完了です。

解約や休会をすることの連絡が終わったらおもちゃを箱詰めしていきます。「アンケート」と「おもちゃの説明書」の同封も忘れないようにしましょう。

最後に「送り状」を記入し、ヤマト運輸の営業所かコンビニへ持込みをすればOKです。

次回の月額料金のお支払日の1日前必着で返却(郵送)して下さい。

おすけ

以上でイクプルの解約や休会についての解説を終わります。解約や休会を検討している方はまず、次回の月額料金のお支払日の確認から始めましょう!

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる