おもちゃレンタルサービスとは?まずは基本的なサービス内容や相場を把握しよう!

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
ち~さん

おもちゃレンタルに興味があって利用を検討してるんですが…
そもそもおもちゃレンタルのサービス内容を把握できていません…
まずは基本的なサービス内容や月額料金などの相場なども知りたいな…

本記事ではこんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • おもちゃレンタルサービスとは
    • 料金の相場
    • 対象年齢
    • 1度にレンタルできるおもちゃの数
    • 破損や汚染、紛失の保証
    • etc
  • おもちゃレンタルサービスおすすめ10選

本記事の執筆者

おもちゃレンタルサービス。

聞いたことはあっても実際のサービス内容や利用料金などの詳しい情報を知らない人は多いのではないでしょうか。

僕はおもちゃレンタルサービスを1年以上、計5社のサービスの利用経験があります。

利用したサービス

  1. イクプル
  2. ChaChaCha
  3. トイサブ!
  4. AndTOYBOX
  5. キッズラボラトリー

本記事ではこの実際の利用経験をもとに、おもちゃレンタルのサービス内容や月額料金の相場などの「おもちゃレンタルの基本」を詳しく解説します。

この記事にておもちゃレンタルサービスの基本情報をインプットすることで、より自分にあったおもちゃレンタルサービスを見つけることができるようになります。

  • おもちゃレンタルのサービス内容を知りたい
  • サービス内内容の相場を知りたい
  • これからおもちゃレンタルの利用を考えている

こんな人におすすめの記事となっています。

スポンサーリンク
目次

おもちゃレンタルサービスとは?

おもちゃレンタルサービスとは月齢や年齢、お子さんの興味に合わせた知育玩具を隔月もしくは毎月交換しながらレンタルできるサブスクリプションサービス(サブスク)です。

おもちゃレンタルのサービス内容

  1. 月額料金の相場はおよそ3,900円
  2. 対象年齢3ヶ月〜8歳
  3. おもちゃの交換隔月又は毎月
  4. おもちゃの数3〜7個
  5. 定期交換以外でのおもちゃの交換はできない
  6. 最低利用期間は2ヶ月
  7. おもちゃの交換は自宅でできる
  8. おもちゃの破損や汚染保証付き
  9. 紛失保証にほとんど付いていない
  10. 使用感なし!新品同様の美品同様のおもちゃがレンタルできる

上記の内容がおもちゃレンタルの基本的なサービス内容です。

下記にて深堀して解説します。

おもちゃレンタルサービス10社の月額料金の相場はおよそ3,900円!

サービス名月額料金

≫トイサブ!公式HP
【毎月払い】
3,674円
【 6ヶ月払い】
20,941円
【12ヶ月払い】
39,679円

≫ハッピートイ公式HP
【 1ヶ月コース】
4,620円
【 2ヶ月コース】
3,190円
【6ヶ月コース】
1,628円
※全コース地域A参照

≫AndTOYBOX公式HP
【スタンダード】
3,278円
【プレミアム】
3,608円

≫おもちゃのサブスク公式HP
【1ヶ月払い】
3,278円
【6ヶ月払い】
18,025円
※初月分無
【12ヶ月払い】
32,776円
※ 2ヶ月分無料

≫イクプル公式HP
【レギュラープラン】
3,700円
【 ライトプラン】
2,490円

≫キッズラボラトリー公式HP
【毎月コース】
4,378円
【 お試しコース】
2,574円
※お届け時のみ+1,100円

≫ジニーキンダー公式HP
【1プラン】
3,850円

≫ChaChaCha公式HP
【基本プラン】
3,410円/月
19,437円/半年
36,828円/1年
【学研プラン】
4,950円
【特別支援プラン】
4,378円
【法人向けプラン】
要相談

≫オモチャブ公式HP
【毎月払い】
3,600円
【6ヶ月コース】
17,250円
【12ヶ月コース】
39,600円

≫玩具GANG公式HP
【1ヶ月コース】
3,980円

本サイトで紹介しているおもちゃレンタルサービス10の月額料金の平均はおそよ3,900円でした。

単純に1ヶ月およそ3,900円で知育玩具を3〜7個レンタルできるのはかなりお得です。なぜなら知育玩具は思っているより高いからです。

例えば、この『スタッキングジグゾーズ』は楽天で3,300円。

『ドリルでデザインアクティビティセンター』はAmazonで5,775円。

『三角のにぎにぎ』は楽天で2,200円です。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
おすけ

おもちゃレンタルでは買うより沢山の知育玩具で遊ぶことができるのでお得です!

対象年齢は3ヶ月から最大8歳まで!

サービス名対象年齢

≫トイサブ!公式HP
3ヶ月~6歳未満

≫ハッピートイ公式HP
6ヶ月~4歳未満

≫AndTOYBOX公式HP
3ヶ月~4歳

≫おもちゃのサブスク公式HP
3ヶ月~6歳

≫イクプル公式HP
4歳未満

≫キッズラボラトリー公式HP
3ヶ月~8歳

≫ジニーキンダー公式HP
満2歳

≫ChaChaCha公式HP
3ヶ月~6歳

≫オモチャブ公式HP
2歳~7歳

≫玩具GANG公式HP
0~3歳

おもちゃレンタル10社平均の対象年齢は3ヶ月~5歳です。0歳から利用可能なサービスもありますがあまり早い月齢でのサービスの利用はおすすめしません。なぜなら3ヶ月くらいまではほとんど寝ていることが多いからです。

個人的には物を握れるようになったくらいからおもちゃレンタルを始めることをおすすめします。

おすけ

握って遊んでる姿を見ることができるので、『レンタルしてよかったぁ〜』て感じることができますよ!

おもちゃの交換は隔月(2ヶ月ごと)が相場!

サービス名おもちゃの交換スパン

≫トイサブ!公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫ハッピートイ公式HP
【6ヶ月コース】
6ヶ月
【2ヶ月コース】
2ヶ月
【1ヶ月コース】
1ヶ月

≫AndTOYBOX公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫おもちゃのサブスク公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫イクプル公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫キッズラボラトリー公式HP
【毎月コース】
1ヶ月
【隔月コース】
隔 月

≫ジニーキンダー公式HP
3ヶ月

≫ChaChaCha公式HP
2ヶ月
基本/学研プラン
共 通

≫オモチャブ公式HP
2ヶ月
全コース共通

≫玩具GANG公式HP
1ヶ月

おもちゃレンタルサービスのほとんどでおもちゃの交換は隔月(2ヶ月)と設定しています。

ち~さん

2ヶ月は長くない?!あきない?!

おすけ

僕も最初はそう思いました。しかし実際に利用してみると2ヶ月はちょうどいい期間でした!

届いたおもちゃは必ずしもひとりでしっかり遊べるとは限りません。

親が8割サポートしないとできないおもちゃもあります。しかし2ヶ月という期間の中でお子さんが成長し、当初ひとりで遊べなかったおもちゃをひとりで遊ぶことができるようになったりします。

1ヶ月ごとにおもちゃを交換できるサービスもありますが正直あまりおすすめしません。なぜならおもちゃの交換は意外とハードでめんどくさいからです。

お子さんの成長を見守ることや、おもちゃの交換の手間を考慮すると、2ヶ月は適正な期間です!

おもちゃは1度に3〜10個レンタルできる

サービス名おもちゃの個数

≫トイサブ!公式HP
5個
or
6個

≫ハッピートイ公式HP
4~5個

≫AndTOYBOX公式HP
4~6個

≫おもちゃのサブスク公式HP
6個
+
絵本2冊
(プレゼント)

≫イクプル公式HP
3個
or
6個

≫キッズラボラトリー公式HP
5~10個

≫ジニーキンダー公式HP
4~6個
+
絵本
(プレゼント)

≫ChaChaCha公式HP
6~7個

≫オモチャブ公式HP
4個

≫玩具GANG公式HP
5個

1度にレンタルできるおもちゃの数は3〜7個で各サービスにより異なります。

おもちゃの個数が1番少ないのはイクプルのライトプラン2,490円で、3個のおもちゃをレンタルすることができます。

逆に1番多くおもちゃをレンタルできるのはChaChaChaの基本プラン3,410円で、最大7個のおもちゃをレンタルできます。

定期交換以外でのおもちゃの交換は基本的に不可

サービス名途中交換

≫トイサブ!公式HP
 

≫ハッピートイ公式HP
※確認中

≫AndTOYBOX公式HP
 

≫おもちゃのサブスク公式HP
 

≫イクプル公式HP
 

≫キッズラボラトリー公式HP
片道の送料
負担で可

≫ジニーキンダー公式HP
早期チケット
の利用で可

≫ChaChaCha公式HP
往復の送料
負担で可

≫オモチャブ公式HP
 

≫玩具GANG公式HP
 

おもちゃレンタルでは隔月や毎月などの定期交換以外でのおもちゃの交換は基本的にできません。

しかし送料を負担する形でおもちゃの途中交換ができるサービスもあります。

キッズラボラトリーとChaChaCha はおもちゃの途中交換が可能ですが、送料(片道又は往復)はお客様負担です。

ジニーキンダーは「早期チケット」を購入し利用することでおもちゃの途中交換ができます。

最低利用期間に注意!相場は2ヶ月間!

サービス名最低利用期間

≫トイサブ!公式HP
お申し込み日から
60日以上
※全コース共通

≫ハッピートイ公式HP

1ヶ月コース
2ヶ月コース
6ヶ月コース
※各コースに準じる

≫AndTOYBOX公式HP
2ヶ月

≫おもちゃのサブスク公式HP
【1ヶ月払い】
60日
【6ヶ月払い】
6ヶ月
【 12ヶ月払い】
12ヶ月

≫イクプル公式HP
2ヶ月

≫キッズラボラトリー公式HP
【毎月コース】
指定なし
【隔月コース】
指定なし

≫ジニーキンダー公式HP
調査中

≫ChaChaCha公式HP
【毎月払い】
60日
【半年払い】
90日
【1年払い】
180日

≫オモチャブ公式HP
【毎月支払い】
2ヶ月

≫玩具GANG公式HP
指定なし

初めてのおもちゃレンタルにて1番の注意点は「最低利用期間」についてです。

ほとんどのおもちゃレンタルで2ヶ月の最低利用期間を設定をしています。

つまり…

おもちゃレンタルの申込み=2ヶ月分の月額料金が必要

ということです。

 

えっ!?2ヶ月分の料金を払わないといけないのっ!?

おすけ

とならないように注意しましょう!

おもちゃの交換は自宅でOK

サービス名おもちゃの交換方法

≫トイサブ!公式HP
自宅で交換

≫ハッピートイ公式HP
自宅で交換

≫AndTOYBOX公式HP
自宅で交換

≫おもちゃのサブスク公式HP
自宅で交換

≫イクプル公式HP
配送業者へ持込
または
集荷依頼

≫キッズラボラトリー公式HP
配送業者へ持込
または
集荷依頼

≫ジニーキンダー公式HP
調査中

≫ChaChaCha公式HP
自宅で交換

≫オモチャブ公式HP
自宅で交換

≫玩具GANG公式HP
配送業者へ持込
または
集荷依頼

おもちゃレンタルでのおもちゃの交換方法は2種類あります。

おもちゃの交換方法

  • 自宅で交換
  • 配送業者に持ち込み
  • 集荷依頼

上記の表の通りに、本サイトで紹介しているおもちゃレンタルサービス10社のうち、6社が自宅交換に対応しています。

おもちゃレンタル選びでは、おもちゃの交換方法もしっかりと把握しておくことが大切です。

おすけ

自宅で交換できるのは超楽ちんですよ!

おもちゃの破損や汚染に対しての保証付き

サービス名紛失保証破損・汚染保証

≫トイサブ!公式HP
要相談※1原 則
弁償不要

≫ハッピートイ公式HP

無し 原 則
弁償不要

≫AndTOYBOX公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫おもちゃのサブスク公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫イクプル公式HP
紛失保証
有り
※2
原 則
弁償不要

≫キッズラボラトリー公式HP
軽微な
紛失保証
有り
※3
原 則
弁償不要

≫ジニーキンダー公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫ChaChaCha公式HP
無し 原 則
弁償不要

≫オモチャブ公式HP
紛失保証
有り
原 則
弁償不要

≫玩具GANG公式HP
無し 原 則
弁償不要
※1 弁償不要の可能性があります。
(紛失の際は要相談)
※2 本体丸ごとの紛失の場合は要相談
※3 安心紛失補償パック(+1,100円)

はじめてのおもちゃレンタルでは…

  • 壊したらどうしよう
  • 汚しちゃったらどうしよう
  • うちの子乱暴だからレンタルは不安

こんな不安を感じているかもしれませんが、しかし安心してください。

おもちゃレンタルサービスのすべてのサービス会社にて、おもちゃの破損や汚染に対しての保証がついています。

もちろん濡らしてはいけないおもちゃで水遊びをしてしまったり、犬か噛んでしまったりする場合は保証の対象外ですが、通常に使っている中での破損や汚染は保証してくれます。

おすけ

最低限のマナーは守りつつお子さんにおもちゃで思いっきり遊んでもらいましょう!

おもちゃの紛失保証があるサービスは少ない

おもちゃレンタルでは破損や汚染については全てのサービスで保証があります。しかし紛失の保証はついていないサービスが多いです。

上記の表のように本サイトで紹介しているサービスの中で紛失保証が付いているサービス会社は下記の4社です。

  • トイサブ!
  • イクプル
  • キッズラボラトリー
  • オモチャブ

トイサブ!については公式サイトにて紛失の場合は1パーツに300円~上限1,000円と記載されていますが、紛失した物によっては保証してくれる(別途支払い不要)場合があります。

おすけ

我が家が実際にそうでした。
返却時に小さなパーツがないことに気付き、「お問合せ」にて相談。別途支払いは不要で、「その後もし紛失したパーツが見つかったら改めて郵送してください。」とのことでした。

保証内容については各サービスによって差異があるので各公式サイトにてご確認ください!

使用感なし!新品同様の美品同様のおもちゃがレンタルできる!

ChaChaChaのおもちゃ
ChaChaChaのおもちゃ
ハシビロさん

おもちゃレンタルは気になっているけど、汚かったり使用感がすごいおもちゃが届いたら嫌だな…

おすけ

このように思う人はきっと多いはずです。でも安心してください!

おもちゃレンタルで実際に届くおもちゃは丁寧に清掃や消毒がされており新品と間違えるほどきれいなおもちゃばかりです。

おすけ

僕は4社のおもちゃレンタルサービスの利用経験がありますが、どのサービスもきれいなおもちゃばかりでした!

本サイトではおもちゃの清掃管理最強のおもちゃレンタルサービスとしてChaChaChaをおすすめしています。なぜならChaChaChaは公式サイトにておもちゃの清掃や消毒の過程を細かく紹介しており、かつ動画でも確認ができるからです。

また、実際にChaChaChaにておもちゃをレンタルした際に届いたおもちゃは本当にきれいでした。

ChaChaChaの実際のおもちゃ6点

おもちゃレンタルサービスおすすめ10選

おもちゃレンタルサービスおすすめ10選

実は、おもちゃレンタルサービスは各会社それぞれにサービス内容に特徴があります。

  • 他社にはあに紛失保証が付いている
  • LINEに対応している
  • 全額返金保証がある
  • 料金が一番安い
  • おもちゃの数が多い
  • おもちゃの清掃や消毒が最強
  • おもちゃを自分で選べる

こんな感じです。

しかし、ちょっと調べただけではそれぞれの特徴を把握することは難しいです。

おすけ

でも安心してください!
本サイトではおもちゃレンタルサービス10社の特徴をわかりやすく解説しています!

10社の特徴を徹底解説

あなたにあうサービスが見つかる!

まとめ
おもちゃレンタルサービスとは?

おもちゃレンタルサービスとは月齢や年齢、お子さんの興味に合わせた知育玩具を隔月もしくは毎月交換しながらレンタルできるサブスクリプションサービス(サブスク)です。

  • 月額料金の10社平均はおよそ3,900円
  • 対象年齢3ヶ月〜8歳
  • おもちゃの交換隔月又は毎月
  • 1度にレンタルできるおもちゃの数は3個〜7個
  • 定期交換以外でのおもちゃの交換はできない
    送料はお客様負担で可能なサービスもある
  • 最低利用期間は2ヶ月としているサービスが多い
  • おもちゃの交換は自宅でできるサービスが多い
  • おもちゃの破損や汚染保証付き
  • 紛失保証はほとんど付いていないことが多い
  • 使用感のない新品同様の美品同様のおもちゃがレンタルできる

初めてのおもちゃレンタルは少し抵抗があるかもしれません。

 

おもちゃが中古じゃかわいそうな気が…

みいたいな…

しかしおもちゃは新品を買ってあげたいという気持ちは子供のためになるとは限りません。なぜならおもちゃをレンタルした方が沢山のおもちゃで遊ぶことが可能になるからです。

月額料金の4~6倍の価格のおもちゃをレンタルできます!

おもちゃレンタルは申込みも解約もとても簡単なので、試してみて「うちの子には合わないな」と思ったらすぐに解約をすればいいだけです。

人間の脳は3歳までに80%、5歳までに85%が形成されてしまいます。

お子さんの将来のためにも、おもちゃレンタルの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

10社の特徴を徹底解説

あなたにあうサービスが見つかる!

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる